キンスキ.com

kintone大好きなサイボウズ営業が、プライベートでも紹介していくブログ

ブログタイトル

【 kintoneアプデ 】6月のAPI更新情報が公開

f:id:tme0503:20180514080817j:plain

こんにちは、kintone大好き松井です^^

 

2018年6月のkintone APIアップデート情報が公開されました。REST APIが新しく1つ追加され、Javascript APIも1件修正が入ります。

 

 REST API

実行ユーザーのレコードやフィールドに対するアクセス権を取得できるREST API

今回のアップデートでは上記のAPIが追加されます。このAPIの実装により、アクセス権の有無によって開発した処理の内容を変えることが可能となります。

例えば、処理をするフィールドにアクセス権がなければボタンを表示しない、編集権限がなければ入力をさせない、などができるようになるでしょう。より実際の権限に合った開発処理が可能となります。

 

JavaScript API

プラグイン設定の保存APIでキー項目に日本語を設定した場合のエラー内容が不適切

アップデートでは上記のJavascriptAPIが修正された。プラグイン利用時のエラー文がより分かりやすくなるようです。

 

詳細は開発コミュニティへ

アップデートの詳細は「cybozu developper network」にて公開されています。開発者の皆様はチェックされてみてはいかがでしょうか。

2018/06/10の定期メンテナンスにおけるkintone API更新情報(2018/05/10) – cybozu developer network