キンスキ.com

kintone大好きなサイボウズ営業が、プライベートでも紹介していくブログ

ブログタイトル

アプリに枠をつける!kintoneのポータルを綺麗にしよう

f:id:tme0503:20180721093538p:plain

皆さんこんにちは、kintone大好き松井です。

kintoneのポータルにはアプリの埋め込みができます。 今回はそのアプリに枠をつける方法をご紹介します。

before

f:id:tme0503:20180721094150p:plain:w500
普通にアプリを埋め込むとこんな感じです。

After

f:id:tme0503:20180721094205p:plain:w500
今回は、こんな感じで枠を作ります。

Wordを使う

f:id:tme0503:20180721094620p:plain:w500
使うのはWordです。表挿入機能を使い、横1列・縦2行の表を作成します。

好きな色を付ける

f:id:tme0503:20180721094733p:plain:w500
背景や線の色を好きな色に変えましょう。

大事な設定

f:id:tme0503:20180721094826p:plain:w500

必ず表には「ウィンドウサイズに合わせる」を設定しましょう。これで画面幅に自動で合わせてくれます。いわゆるレスポンシブな設定です。

表のコピー

f:id:tme0503:20180721094935p:plain:w500
表を選択してコピーします。

表のペースト

f:id:tme0503:20180721095210p:plain:w500
ポータルやスペースの編集画面でペーストします。

アプリの埋め込み

f:id:tme0503:20180721095115p:plain:w500
表の2行目を選択した状態でアプリを埋め込みます。

完成!

f:id:tme0503:20180721095406p:plain:w500
完成です!周りに枠ができあがりました。

合わせ技がオススメ!

ポータルにアプリアイコンを作る裏技との組合せがオススメです。 ポータル以外の裏技も追加したので、こちらもぜひ活用してください^^

組み合わせるとこんな感じ

f:id:tme0503:20180721095452p:plain:w500
アイコンの裏技と組み合わせるとこんな感じになります。良い感じでしょ?

動画もご用意!


アプリに枠をつける!kintoneのポータルを綺麗にしよう 分かり易い動画の説明もご用意しています。ぜひ一緒にご覧ください^^